保育現場をのぞいてみよう!

  • 縄跳び先生登場!! の巻

    • 年中さんのお友達があや跳びの練習を始めました!「なかなか上手くいかないなぁ~」と困っているところへ年長さんのお姉さんがやって来て跳び方の説明をしてくれたのです!

      • 縄で作る穴が小さいと跳ぶ事は難しくなります。

      • お姉さんは自分の体を使って「(腕を)バッテンにして手が肩まで届くと大きいお部屋になるよ!」と教えてくれます。

      • お姉さんが見守る中、沢山練習に取り組む姿が見られました!

      • すると・・・

      • あや跳びが出来るようになったお友達がいました!!

      • 後日・・・

      • みんなも出来るようになり、

      • 出来るようになった事をお姉さんに報告。

      • すると「上手☆」と沢山褒めてくれました!

      • 年中さんの朝の会では、出来るようになったお友達が今度はお部屋でみんなに見せてあげていました。

      • 見ていたお友達も挑戦したくなったようです。

お問い合わせ・お申し込み

電話・FAXでのお問い合わせ