保育現場をのぞいてみよう!

  • 「ばくだんゲーム」をやりたいの巻

    • なごやかな雰囲気。ゆとりある時間。遊び心。こんな要素が集まると...?大人にとっては、ただ「ホースを巻く」こんな活動も、子どもにとっては心を満たす素敵な「遊び」になります。

      • 「こまったぞ~!」「しろい線が引けなーい」年少、年中さんが困っていると・・・。

      • すぐに気がついてくれた年長さんが登場!

      • ふむふむ・・・。

      • ちからいっぱい・・・。

      • さかさにしてみたり・・・。

      • 「よし、誰か呼んでくる!」見守る保育者には目もくれず、仲間を呼びに・・・。

      • 「どれどれ、ぼくがみてみるよ!」

      • もう一度仲間と挑戦・・・。

      • 「もうはじめようぜ!」手書きの線をかくことになったようです。

      • 子どものちからで「ばくだんゲーム」が はじまりました。

      子どもが課題や問題に気づき仲間と協力して解決し、自立・自律していく姿を支援させて頂いています。

お問い合わせ・お申し込み

電話・FAXでのお問い合わせ